• ENGLISH >

  • ニュースリリース

2018年05月24日

(株)東和エンジニアリングの遠隔サポートサービス『リモートコンシェル』がバージョンアップ!障害の予兆を自動で検知するアラート機能を追加

 株式会社 東和エンジニアリングの遠隔サポートサービス『リモートコンシェル』は、TOWAROWサポートセンター(東京都台東区)からネットワークを介してご契約者様のシステムをサポートする新しい形態のサービスです。
 
 これまでは「故障かも?」、「動かない」などの事態が起きた後に、利用者様からTOWAROWサポートセンターに連絡をいただき、遠隔対応の後、場合によってはサポートスタッフが訪問して対応を行っていました。

 しかし、新機能“アラート機能”では、システムの障害やその予兆を自動で検知し、TOWAROWサポートセンターからご利用者様に連絡を行い、障害の予防、迅速な修理・復旧対応を行うことができるようになりました。

 アラート機能の導入により、「重要な会議(講演や授業)の開始直前に障害に気付いてしまった!修理対応が間に合わない!」などの事態を避けることができます。
 
さらに万全のシステム運用を追求する『リモートコンシェル』をぜひ、ご検討ください。

 ◇遠隔サポートサービス『リモートコンシェル』のご紹介、お問合せはコチラ
   ⇒ https://www.towaeng.co.jp/support/remote/


 「TOWAROWサポートセンター」は、当社のサポートサービスの拠点であり、経験豊富なスタッフがあらゆるニーズに対応いたします。
システム全般に関するお問い合わせ、操作や修理、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。


東和エンジニアリングは、学校・教育施設、企業、議場・公共施設などに、ICTを中核とした音響・映像システムをご提供しています。導入後もシステムを最適な状態でご利用いただくためのサポートサービスにもご好評をいただいています。


■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング【TOWAROWサポートセンター】
 電話:0120-108624
 ホームページ:http://www.towaeng.co.jp/

関連URL:https://www.towaeng.co.jp/support/

付帯情報

(株)東和エンジニアリングの遠隔サポートサービス『リモートコンシェル』がバージョンアップ!障害の予兆を自動で検知するアラート機能を追加

(株)東和エンジニアリングの遠隔サポートサービス『リモートコンシェル』がバージョンアップ!障害の予兆を自動で検知するアラート機能を追加

↑