• ENGLISH >

  • ニュースリリース

2015年04月09日

施設利用者の滞在・滞留時間、動線などの“行動ログ収集”が可能な「Cleva!」
3月販売開始の最新ソリューション!場所に応じて情報を自動で配信

 「Cleva!(クレバ)」は、タブレットやスマートフォン、ビーコンを連携させて検知した位置情報を元にその場に応じた情報を自動配信。施設利用者へのサービス向上が図れます。

 また、「Cleva!」は情報配信だけではなく“行動ログ収集”により運営側にメリットをもたらすことも大きな特長です。

 例えば、滞在時間や情報のダウンロード履歴などから、利用者の興味・関心・人気の有無を知ることができます。また、滞留情報から場所の混雑状況の把握、人の動線確認も可能です。

 ◇「Cleva! (クレバ)」のご案内はこちら
  ⇒ http://www.towaeng.co.jp/solution/other/cleva/

 ◇お問い合わせはこちらから
  ⇒ https://www.towaeng.co.jp/inquiry/solution/index.php?category=28

 ▼ 行動分析で利用者のニーズを発掘!
  ◎学校のオープンキャンパス
  ◎企業のショールームや工場見学
  ◎展示会、美術館や博物館
  ◎ショッピングセンター

 ▼ 行動分析の流れ
  STEP(1)利用者の行動履歴をサーバーに蓄積
   ↓
  STEP(2)位置情報や滞在時間、ダウンロード履歴の抽出・分析
   ↓
  STEP(3)潜在ニーズの発見

 これまで把握が困難だった人の関心や動きを分析することにより、展示や設備の見せ方、販促手法の改善に役立つニーズの発見につながります!

 東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTのシステムインテグレーターとして、運用面を考慮した公共施設、教育・ビジネス環境を提供いたします。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-3255-1661 FAX:03-3253-4658
 ホームページ:http://www.towaeng.co.jp/

関連URL:http://www.towaeng.co.jp/solution_edu/

付帯情報

施設利用者の滞在・滞留時間、動線などの“行動ログ収集”が可能な「Cleva!」

施設利用者の滞在・滞留時間、動線などの“行動ログ収集”が可能な「Cleva!」 3月販売開始の最新ソリューション!場所に応じて情報を自動で配信

↑