• ENGLISH >

  • ニュースリリース

2015年02月12日

出退表示・在室表示システムの“導入・ランニングコストの削減”をサポート
東和エンジニアリングのネットワーク型 出退表示システム『サインN@vi』

 東和エンジニアリングの『サインN@vi』は、既存のネットワークを利用して、既製品のディスプレイやパソコンに出退状況を表示することができるなど導入時のコスト削減、及び導入後の運用の手間やコストの削減をサポートする出退表示・在室表示システムです。

 ◇出退・在室表示システム『サインN@vi』のご案内はこちら
  ⇒ http://www.towaeng.co.jp/solution/eizou/sn/index.html

 ◇お問い合わせはこちらから
  ⇒ https://www.towaeng.co.jp/inquiry/solution/index.php?category=16

 <手間やコストを削減!>
 ◎既存ネットワークを利用するため、専用線の配線工事が不要
 ◎名板の氏名表示はデータの修正のみ、アクリル板などの作り直しが不要
 ◎名板の数の増減は設定を変更するだけで対応
 ◎表示盤まで移動せずに状況切替え・確認が可能
 ◎出退表示・在室表示に限らず、インフォメーション表示などの活用

 『サインN@vi』は、オフィス・学校・公共施設・工場・研究施設など、あらゆる場所における“人の状況”や“モノの状況”の表示、確認をサポートします。
 ご要望を伺い最適なご提案をさせていただきます。ぜひ、お気軽にご相談ください。


 東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTのシステムインテグレーターとして、運用面を含めた最適な環境を提供いたします。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング TOWAROW推進部
 電話:03-3253-3157 FAX:03-3253-3151
 ホームページ:http://www.towaeng.co.jp/

関連URL:http://www.towaeng.co.jp/solution/eizou/sn/public.html

付帯情報

東和エンジニアリングのネットワーク型 出退表示システム『サインN@vi』

出退表示・在室表示システムの“導入・ランニングコストの削減”をサポート東和エンジニアリングのネットワーク型 出退表示システム『サインN@vi』

↑